人生を楽しんでいく

結婚は、 「結婚さえすれば幸せになれる」と思 ってするものではなく、 「彼と共に自分の 人生を楽しんでいこう」といった気持ちでするものです。幸せになるために結婚するのではなく、ささやかな幸せを 一緒に築いていくために結婚 するのです。婚活していい人と出会い、どんなに相性のいい人と結婚したとしても、ぶつかる時はありますし、口をききたくないと思う日もやってきます。 けれど、相手が家に帰 って来てくれること、問題が起きた時、そのことについてじっくりと話しあえること、自分の人生を応援してもらえること、そして相手の人生も応援して 励ましあいながら日々が過ごせることは、本当にうれしく、ありがたいこと。こうした時間を一緒に積み重ねていくことが、本当の意味での 「幸せな結婚」だと私は思います。婚活して「幸せな結婚」をするために、 あなたに知っておいてほしいこと せっかく結婚するのであれば、やはり幸せを築いていける結婚を子に入れましょう。「結婚したい」と真剣に思い、活動し、悩んでいる人には、どんな環境で育ってきたとしても、どんなに失恋を繰り返してきたとしても、一度も男性と付き合ったことがなかったとしても、必ず、結婚する人生が目の前にやってくるはずだと私は確信しています。そういう人は、この世に生まれる時に「結婚して、誰かと共に生きていく人生を歩む」と決めてきたはずだからです。婚活も一生懸命頑張っているのにうまくいかないのは、何かしら原因があるから。もし、結婚に対してあまりいいイメージを持っていないのなら、あなたの中にある「結婚に対するマイナスな価値観」を改め、本当に自分が求める結婚観を明確にするなど、その原因を取り除く作業をしていくこと。「どうせ私なんて・・・・・・」などと言わずに、あなたの結婚を妨げる様々な壁を、今こそ乗り越えていきましょう。